10/28(日)15:50 - 18:00艶怖泣笑の作話演習~読者が「エロい」「怖い」「泣ける」「笑える」と感じる話を創る〜

副題どおり、読者が「エロい」「怖い」「泣ける」「笑える」と感じる4タイプの話を創る演習を行います。作品のテーマから考えるのではなく、読者にどう感じて欲しいかを定めてお話を創ります。

(1)艶〜エロい掌編を描く:エロティシズムを把握
(2)怖〜怖い掌編を描く:フォビアを把握
(3)泣〜泣ける掌編を描く:琴線を把握
(4)笑〜笑える掌編を描く:笑いのツボを把握