02/24(日) 13:30-18:00 プロレスを学べば、作品作りに応用できる!?プロレスに学ぶマンガ創作 Part 1&2 -

 

ヒール(悪役)、ベビーフェイス(善玉)、覆面レスラー、プロモーター、タッグマッチ、デスマッチ、バトルロイヤルなど…

実は、マンガを描く上で応用範囲がかなり広い興行としてのプロレス。プロのエンターテイメントとして大衆に受け入れられてきたプロレスから、ストーリー作りやレスラーのキャラの立たせ方、場面の盛り上げ方など多くを学ぶことができます!

※今回は2コマで1セットですが、講座内容としてはPart2からのご参加も可能です。

【こんな方におすすめ】

・アイデアのネタにつまっていて創作の視点を広げたい

・プロレスのエンターテイメント性からストーリーの作り方や話の盛り上げ方を学びたい

・キャラの立たせ方に困っている

・面白いストーリーを作るヒントを学びたい

・他分野のエンターテイメント作品について学んで創作に役立てたい

【注意事項】

申し込み前に必ず利用規約をご確認ください。

https://graphium.jp/school-terms


カレッジコースは回数券チケットがお得!

プログラム回数券.png

回数券チケットをご購入頂いた方には、次のようなメリットが得られます。

  • 専用SNSを通じてオンラインで講師に相談可能!

  • 毎回の講座終了後にオフィスアワーを設定し、講師に対面での個別相談可能!

  • Graphium Worksを通じてマンガ関連のお仕事を優先紹介!

分割払いも可能ですので、お気軽にスタッフにお問い合わせください。

今後の講座予定

  • 03/22(金)19:30-21:40「名作分析『ローマの休日』(喜多野土竜先生・鍋島雅治先生)」

  • 03/31(日)13:30-15:40「仕草で表現するキャラクターpart1」

  • 03/31(日)15:50-18:00「仕草で表現するキャラクターpart2」

  • 04/12(金)19:30-21:40「髪の表現(ゲスト講師:斉藤むねお先生)」

シングルチケットと回数券の比較.png

Twitterで次回講座情報を配信中!ぜひフォローを!